awa-otoko’s blog

阿波の神秘的、不思議、面白い場所を記紀や地域伝承と絡めて紹介します

柿本人麻呂の墓所

 f:id:awa-otoko:20150213184136j:plain

あまり知られていないのですが阿波には柿本人麻呂 所縁の神社が三社存在していました。
 
まず鳴門市里浦の「人丸神社」。これは以前に紹介しました。

海人 柿本人麻呂(里の蜑) - awa-otoko’s blog

次に吉野川上流の美芳野(吉野宮)と呼ばれた現在の加茂宮町に。現在は丸に一と書いて「神社」。呼び名は「ひとまる神社」。こちらは持統天皇行幸に度々付き添った際の伝承から建てられたものでしょう。

残る一社が相生町谷内に鎮座する「柿本神社」。

この「柿本神社」が鎮座する場所は古い地名では「島根郷谷内」でありました。(※ 柿本神社は現在、谷内地区の総鎮守である八幡神社になっています)

f:id:awa-otoko:20150213191334j:plain
f:id:awa-otoko:20150213183947j:plain
f:id:awa-otoko:20150213184007j:plain
f:id:awa-otoko:20150213184022j:plain
f:id:awa-otoko:20150213184047j:plain
f:id:awa-otoko:20150213184118j:plain
 
昔は太龍寺の遍路道が相生町延野へと続く細い街道であった時、柿本人麻呂墓所と彫り込まれた石の道標が数基確認できたそうです。(※ 現在はありません。)
 
そして藩政時代には「島根郷谷内」の「柿本神社」は歌人の間で有名であったとの伝承も残されております。
 
f:id:awa-otoko:20150213192022j:plain
f:id:awa-otoko:20150213192038j:plain
 
当社の祭り日には城下の歌人もこの地を訪ね、境内の竹林に各人が詠んだ「倭歌」を結び、それぞれに歌聖 柿本人麻呂を偲んだそうです。
 
 
はい。そろそろ本題に進みましょう。(笑)
 
相生町谷内が「島根郷」。
これで現在の通説である「柿本人麻呂が流された場所は現在の島根県地方」という説が崩すことができます。(まぁ、もともと島根県の根拠も薄々なんですが。笑)
 
あとは「柿本人麻呂が亡くなった場所の鴨島」…。
柿本人麻呂の終焉の地で有力な説とされているのが、現在の島根県益田市石見国)である。地元では人麻呂の終焉の地としては既成事実としてとらえ、高津柿本神社としてその偉業を称えている。しかし人麻呂が没したとされる場所は、益田市沖合にあったとされる、鴨島である。「あった」とされるのは、現代にはその鴨島が存在していないからである。そのため、後世から鴨島伝説として伝えられた。鴨島があったとされる場所は、中世に地震(万寿地震)と津波があり水没したといわれる。この伝承と人麻呂の死地との関係性はいずれも伝承の中にあり、県内諸処の説も複雑に絡み合っているため、いわゆる伝説の域を出るものではない。 その他にも、石見に帰る際、島根県安来市の港より船を出したが、近くの仏島で座礁し亡くなったという伝承がある。この島は現在の亀島と言われる小島であるという説や、河砂の堆積により消滅し日立金属安来工場の敷地内にあるとされ、正確な位置は不明になっている。(Wikipediaより)
はい、やっぱり島根県鴨島は府会のような気がします。。。
 
以前に私は「柿本人麻呂の旧麻植郡鴨島町に比定していました。
しかし今回、相生町谷内を訪ねて考えが変わりました。
 

鴨島(かもじま)」とは…

 

「加茂(かも)の島々(しまじま)」。ではないのかと。

 
f:id:awa-otoko:20150213182318j:plain
 
赤のピンが谷内の柿本神社八幡神社)の鎮座地です。
そして西暦700年くらいでは現在の水位より5㍍以上水位が高かったと考えると、現在の加茂山麓の各集落はもともとは那賀川の流れていた場所になります。
 
このことから現在の那賀川の流れと水が引いた現在の集落に水が満ちていたと推定すると那賀郡 加茂山周辺(那賀川流域)は大小さまざまな島であったことが推定できます。
 
まさに奈良時代前後の那賀川流域には「加茂島(かもじま)」が存在していたことになります。
 
一説に柿本人麻呂は水死したとの伝承が残されていますが、この「加茂島(かもじま)」で那賀川が氾濫した際に水死し、引き上げられた亡骸は島根郷谷内に埋葬されたのではないでしょうか。
 
柿本人麻呂は大倭(奈良県)に都が移されてからも阿波(倭)から出国した形跡がありません。
島根県に伝説や神社が残されているのは、海人族であった柿本人麻呂の子孫達が移動した際のものと考えています。
 
阿波の人は特に那賀郡相生町柿本人麻呂 所縁の神社があることがさっぱりわからないでしょうが、このような関連性があったんです。
調べてみるもんですね。(笑)