読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

awa-otoko’s blog

阿波の神秘的、不思議、面白い場所を記紀や地域伝承と絡めて紹介します

赤い滝 有り〼

最近は阿波古代史ネタばかりだったので久しぶりの滝ネタ。

今回は美波町にある「赤滝」へ行って参りました。
 
f:id:awa-otoko:20150119224035j:plain
 
徳島方面から国道55号線に入り、日和佐に入ると「秘境 赤滝」と書かれた看板が目に入ります。
 
さらに県道289号線に入り、奥へ奥へと看板を頼りに進みます。
 
民家がある道のどんつきまで進み、車はここまで。そこから10分ほど歩けば到着です。(運がよければ民家で飼われているクロちゃんなる賢い案内犬が赤滝まで案内してくれます。)
今回は運よくクロちゃんに遭遇しましたが、リサーチ不足で案内はなし。写真もなし。笑
 
滝の落差は20㍍ほど。水量は多くなく、岩に沿って二三筋流れる程度。
 
f:id:awa-otoko:20150119224053j:plain
 
赤銅色の岩は全体が水で濡れいて鈍い光を放ってとても神秘的に見えます。
 
f:id:awa-otoko:20150119224106j:plain
 
滝といえば不動明王。こちらにも祀られておりました。
 
f:id:awa-otoko:20150119224215j:plain
 
徳島県内の滝はいろいろ見てきましたが、このような岩盤の色をした滝は珍しいですね。
滝の規模はそんなに大したことはないですが、緑の中に反対色である赤の岩盤が際立っています。
 
f:id:awa-otoko:20150119225933j:plain
f:id:awa-otoko:20150119225958j:plain
 
日和佐八景にも数えられる「赤滝」。
ちなみにこの「赤滝」の向かって正面右側にある滝つぼ付近から側道があり、進むと「黒滝」があります。こちらは岩盤が真っ黒らしいです。
 
県南を散策する機会がありましたら是非行ってみてくださいね。(^^)
 
休み明けなのでこの程度で。
手抜きが確実にバレる今回の投稿でしたw